人間関係が整うとすべてうまくいく

KADOKAWA2023/1/19発売

こんな人に

もしあなたが潜在意識を効果的に活用したいならば、
本書では「引き寄せの法則」とはまったく別の方法を提案。

それは「人間関係に潜在意識を活かす」ということ。

そのほうがずっとスムーズに、良好な人間関係が構築できます。

しかも人間関係以外にも、仕事、お金、健康といった人生の重要事項もみんな一緒に底上げできます。
人間関係の本も、潜在意識の本も、世の中にはあまた存在します。

しかし、人間関係と潜在意識を絡め、
人間関係の困難を潜在意識で解決する本は、国内外を問わず、まだ見たことがありません。

潜在意識を人間関係に活かすとは、
具体的には、3つのプロセスをたどります。

まずは潜在意識という観点から、自分を徹底的に知ります。
自分のことがよくわからないままでは、他人を理解できるわけがなく、いい人間関係は築けません。

次に、周りにいる人たちの本質への理解を深めます。
潜在意識は、あらゆる人の本音を表します。相手の表面的な部分ではなく、潜在意識を見つめられるようになれば、相手のすべてを見通せます。

潜在意識を通して、自分と周りの人のことがわかると、最終的に、どんな人間関係が自分にとって理想なのかがわかってきます。
「あらゆる人間関係から、極上の幸せと成長を得よう!」と思えるようになり、そうでない人間関係は改善するか、あるいは断ち切ることとなるでしょう。こうなれば、人間関係からストレスを被ることは一切なくなります。(本書より)

■目次
はじめに
STEP0 潜在意識で人間関係が整う仕組み
STEP1 潜在意識を使って自分を的確に理解する
STEP2 潜在意識を使って他者を理解し、人間関係を整える
おわりに

あなたにおすすめな井上先生の本は

  • 一流の死に方

    2014/07/29発売

    講談社

    こんな人に

    詳細を見る

  • 『「歯」を整えるだけで人生は変わる』世界のビジネスエリートが成功するために必ずやっていること

    2019/12/12発売

    日本実業出版社

    こんな人に

    詳細を見る