デビュー ゼロからミリオネアを創る成功法則

2015/03/29発売

こんな人に

読者限定!特別音声セミナー『潜在意識の磨き方』プレゼント!

■みんな最初は「無名」だった!
 
累計100万部のベストセラー著者・井上裕之氏と無名新人中心に累計1000万部のプロデューサ・長倉顕太氏による対談。
 
100万部の作家になる確率は宝くじが当たることよりも少ない。
そんな中、デビューからコンビを組んできた2人は何をし、何を思ってきたのか。
 
・実積ゼロから世の中で成功したい人
・ベストセラー著者になりたい人
・自分のブランドを確立したい人
・好きなことで成功したい人
 
…だけでなく、「生き甲斐」のある人生を生きたい人は読んで欲しい。
 
「ここまで正直に成功する過程を暴露した本はない」
 
という内容。
まずは、下記の「まえがき」を読んでください。

【井上裕之公式サイト(無料メルマガ配信中)】

トップページ

【長倉顕太の無料メルマガ「ナガクライズムレター」】
http://kentanagakura.com/nagakura-ism/

<『デビュー』まえがき> 

◆無名新人がベストセラー著者になるまで

 本書を手にとってくれてありがとう。
 長倉です。
 オレの電子書籍第12弾は、累計100万部のベストセラー著者である井上裕之さんとの対談。
 井上さんとオレは、デビュー作『自分で奇跡を起こす方法』からの付き合いで、かれこれ8年近くなる。
 今回の対談では、

「0から100万部を創っていく過程を初公開することにより、0から結果を創るために必要なこと」

 を語った。
 当たり前のことだけど、

「みんな最初は0からのスタート」

 なわけ。
 これ重要。でも、多くの人は、

「○○さんは実積があるから…」

 みたいなことを言う。でも、それっておかしい。
 だって、どんな人だって、最初は0からのスタートだから。

 そして、0から1が一番難しかったりする。
 だから、多くの人があきらめてしまう。
 
 でも、ちょっと待ってもらいたい。

 別に実積がある人が特別に能力があったわけではない。ただ少しだけ結果に向かって動けたというだけ。

◆「0から1」は「0と100」で創られる

 そこで、重要なのが、

 0と100

 という数字。詳しくは本書に書いてあるけど、ある意味、両極まで振り切るということ。
 でも、多くの人はやっていることが中途半端になってしまう。
 本書では、

 0と100

 という数字をテーマに対談がどんどん進んでいく。
 かなり、

 泥臭いけど成功者が全員やっている秘密

 を暴露していく。

◆「誰と」だけで300億円

 ちなみに、オレはある意味、「0と100」を徹底的にやってきた男だ。常に、

「誰と」

 だけを考えてきた。その理由は簡単でオレには能力がなかったからだ。だったら、優秀な人と組めばいいと思った。だから、そのために何が必要かを研究してきた。
 そして、その戦略だけで300億円以上のコンテンツを売ってきた。その秘密も今回は公開している。
 予想以上に熱い内容になっているので楽しみしてください。
 あとがきで会いましょう。

■目次
第1章 みんな最初は0からだった 〜0から1の瞬発力の鍛え方〜
第2章 誘いは絶対に断らない 〜成功する人がやっている秘密〜
第3章 0/100の法則〜パワーパートナーの創り方〜
第4章 「信じる力」の磨き方〜限界突破の方程式~

あなたにおすすめな井上先生の本は