奇跡力

フォレスト出版2010/10/08発売

■奇跡を起こしたいすべての人へ

このページに来ていただきましてありがとうございます。

おそらくあなたは「奇跡力」という言葉に何かを感じて、
いま、このページを読んでくださっているのではないでしょうか?

もしあなたに「奇跡」を起こすことが できるのであれば、
あなたはどんな「奇跡」を起こしたいですか?

「大切な人が病気で苦しんでいるから治したい」
「学歴はないけど、仕事で成功したい」
「今はお金がないけど、将来はお金持ちになりたい」
「世界中の人々が平等に平和に暮らせるようにしたい」

・・・など、
一つでも当てはまるのであれば、
ぜひ、続きを読んでください。

■奇跡は偶然ではない

「大災害からの生還」
「不治の病の克服」
…など、昔から多くの奇跡が語られてきています。

「奇跡」という言葉を辞書で調べると、
「人間の力や自然現象を超えたできごと」
と書かれており、
神の力などとされ、宗教と結びついていることが多かったりします。

また、統計学的に極めて低い確率でしか起こらない
望ましいことが実現した場合にも「奇跡」と言われます。

しかし、「奇跡」と言われる出来事は決して、

偶然や運命のいたずらによって起こったものではない

のです。

それは、著者 井上氏が約十年前に遭った大事故、
その事故で意識不明になり植物状態になった奥さま。
多くの医師に絶望的と言われ続けた半年後に
奇跡的に意識を回復。
しかも、いまでは普通の人と変わらない生活をしているのです。

このときの体験が、井上氏に

「奇跡は偶然ではない」

と思わせるきっかけとなったのです。

そして、そのころから、

「すべての奇跡は起こるべくして起こってるのではないか?」

と考えるようになっていったのです。

■ヘレン・ケラーは「奇跡の人」ではない

井上氏は、大事故からの奥さまの奇跡的回復という体験以来、
奇跡を起こした人をじっさいに何人も見ました。

いずれも素晴らしい人たちですが、
ごくふつうの人ばかりです。

特別な財力があるわけでもないし、
特別に優れた社会的地位があるわけでもありません。
学歴や勤め先は、なおさらのことです。

その人たちが、
病気や障害を克服したり、
人が仰天するようなとてつもない夢を実現したりしています。

ですから、自らの奇跡体験を深く解明するためにも、
彼らがどのようなことを、どのようにやったのか、
大きな関心を持って調べていたのです。

あなたにおすすめな井上先生の本は

  • 「ずっとそばにいたい」と思われる魔法の言葉

    2013/09/05発売

    宝島社

    詳細を見る

  • 『ゆほびかGOLD Vol.19 幸せなお金持ちになる本 (聴くだけ「英語脳」養成CD付き)』

    2013/6/29発売

    マキノ出版

    こんな人に

    詳細を見る